1. ホーム
  2. トレーニング・練習の考察
  3. ≫シューズ選びに重要な足型!エジプト型、ギリシャ型、スクエア型?

シューズ選びに重要な足型!エジプト型、ギリシャ型、スクエア型?

ランニングシューズ選びには自分の「足」をよく知ることが必要です。

裸足になった実寸サイズは自分で思っているよりも小さいし、足の幅や甲の厚さ、足の甲周りの長さも理想のランニングシューズを選ぶために考慮します。

そしてもう一つ大切なのが、自分の足の足型タイプです。


自分の足型を知ろう!足型タイプの分類

人の足の形は大きく分けて以下の3種類に分類されます。

  1. エジプト型
  2. ギリシャ型
  3. スクエア型

エジプト型

エジプト型

日本人の7~8割がエジプト型と言われています。

親指(母趾)が一番長いのが特徴で、小指に向けてなだらかに短くなっていきます。

エジプト型の中でも先細・先広の2タイプありますが、先が狭い(もしくはフィット感のある)ランニングシューズ(例えばナイキなど)でも、指があたることなく履くことができます。

  • 日本人の7~8割を占める足型
  • 親指(母趾)が一番長い
  • エジプト型の中でも先細・先広のタイプがある

ギリシャ型

ギリシャ型

日本人の2割程度がギリシャ型と言われています。

人差し指が一番長い足型で、人差し指を中心に親指・小指に向けて短くなっていきます。

ギリシャ型の中でも先細・先広の2タイプあります。

親指の長さに合わせてランニングシューズを選ぶと、人差し指が詰まってしまう(あたってしまう)場合があるので、ギリシャ型の人は、人差し指の長さを基本にシューズを選ぶといいでしょう。

  • 日本人の2割程度を占める
  • 人差し指(母趾)が一番長い
  • ギリシャ型の中でも先細・先広のタイプがある

スクエア型

スクエア型

日本人にはあまりみかけない足型です。

足の指が全体的に同じ長さで、横に1直線のフラットの足型です。別名「ゲタ足」とも呼ばれる足型です。

先が細い(フィット感のある)ランニングシューズだと左右の指があたることがあります。シューズ選びの難しいシューズといえます。

  • 日本人の1割程度を占める
  • 全体的に指の長さが等しい
  • 別名「ゲタ足」とも呼ばれる


足型の違いによるランニングシューズの選び方

3種類に分けられるのは広く知られていますが、エジプト型・ギリシャ型は指の先が細いか広いかもあるのですね。

僕の足型(エジプト型)

この写真は僕の足ですが、タイプで分けると「エジプト型・先広」か「スクエア型」に近い形をしているのがわかります。

足型におけるシューズの選び方は

  • エジプト型・ギリシャ型はどんなシューズでも合う
  • 先広タイプはつま先が細い(フィット感のある)シューズだと足の指があたる場合がある
  • スクエア型はつま先が広いシューズを選ぶ

薬指と小指があたって痛くなるというランナーは、ランニングシューズの指先の広さに問題があると思っています。

ミズノ、アシックス、アディゼロ、ナイキ、ニューバランスなど、いろんなメーカーのシューズを試してきましたが、つま先付近が広いシューズといえばミズノです。

ミズノならどのシリーズのシューズを履いても、つま先付近にゆとりがあって、足の指があたったり、マメ・水ぶくれができることもありませんでした。

ミズノでおすすめのシューズは「ウェーブライダー」です。

22作まで出ている大人気シリーズで、マラソン初心者からサブ3ランナーまで、幅広いランナーに評判の高いシューズです。


足型計測は「足の指の広さ」も気にしましょう

店員さんも足の指の広さは意識してない!?

ランニングシューズを選ぶときは、自分の足の指の広さにも注意してください。

というのも、ショップなどで測定してくれる「足型計測」では「足幅(足の周囲)」は計測しますが「足の指先の広さ」は計測しません。

足の指の広さは人によって広い人もいれば細い人もいるので、ランニングシューズ選択の際は、足の指先のサイズも考慮する必要があるはずです。

もちろん、計測自体に問題があるわけではありません。

計測はあくまでも数値化するだけですので、その結果をもってシューズを選択するのは購入者自身です。

ですが、購入時には店員さんから「足の指の広さのアドバイスがあってもいいのでは?」とは思います。もしくは店員さんも知らない可能性があります。

足の指の広さに注目するなんて、実際に走ってるランナーじゃないとわからないことですからね。

足型を知ることはマメ・水ぶくれ対策にも有効

僕は足の小指や薬指にマメができてしまうこともあり、シューズ選択の際に「足の指の周囲」も注意して買うようにしています。

そうすることで、シューズ選びに失敗することがなくなり、足の指があたって痛くなるようなことはなくなりました。

足の小指がランニングシューズにあたって痛い、もしくは足のマメ・水ぶくれ・血豆ができてしまうというランナーさんは、足の指先にも注意してランニングシューズを選んでみてください。

場合によってはワンサイズ上のランニングシューズを選ぶのもよいと思います。

ちなみに、足の指のマメ・水ぶくれ・血豆の対策については、以下のページでくわしくご紹介しています。ぜひ合わせて読んでみてください。

よろしければシェアをお願いします。

コメント一覧

  1. 100キロ挑戦したい男

    私はギリシャか・・・スクエアか・・・。ぎりぎりギリシャですね、はい。

コメントお気軽にどうぞ!(※承認後に公開となるので投稿後しばらくお待ちください)

コメント

※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)