1. ホーム
  2. マラソン大会
  3. ≫ふくやまマラソン完走!PB更新が狙えるコースですが・・・

ふくやまマラソン完走!PB更新が狙えるコースですが・・・

2019年3月17日に開催された「第38回 ふくやまマラソン」のハーフの部に参加してきました。

結果は、、、

1時間35分19秒でPB更新!!

福山マラソンの完走証

今回も、ヒロシマMIKANマラソンのときに一緒に出た仕事の人たちと出場!・・・の予定でしたが、

  • 風邪をひいてしまって・・・
  • 膝の具合が悪くて・・・

といった感じで、ことごとくDNS。
フタを開けてみれば僕一人で参戦(;・∀・)

遠く福山まで来てひとりぼっちになるところでしたが、応援には駆けつけてくれました。遠い地方の大会でひとりで参加する寂しさはないですからね。。。

ふくやまマラソンの特徴

ふくやまマラソンは広島県福山市で開催される大会です。
会場は竹ケ端運動公園陸上競技場。
ハーフ、10km、5km、3km、2.5km、ウォーキングの種目があり、芦田川を挟んで堤防沿いを走るコースです。

実際に参加してみて感じた特徴をまとめます。

  • 駐車場は競技場となりのA,Bが断然よい
  • A,B駐車場は7時くらいから開場する
  • 全行程ほぼフラットでタイムが出やすい
  • コース幅も広くて最初から走りやすい
  • 川沿いは風の影響をモロに受ける
  • 川沿いコースが終わる14kmからが長い
  • 18km前後の最後の折返しの坂はかなりキツい
  • 残り1kmぐる~と回ってから競技場なので長く感じる

ひと言でいえば
ほぼフラットコースで走りやすくタイムの出やすいコース
です。

ふくやまマラソンのハーフコース
<ふくやまマラソンのハーフコース>

川沿いは風の影響を受けるので、今回のように風の強い日はめっちゃパワー使います。ただ川沿いを周回するので、向かい風・追い風同じくらいの距離です。

あとは18km過ぎからの折返し付近の坂!これはここまで走ってきた脚にめっちゃきます。体力的にも踏ん張りどころですね。

ふくやまマラソンの会場入り

ふくやまマラソンの会場である「竹ケ端運動公園陸上競技場」には、午前7時20分くらいに到着。
競技場となりのA,B駐車場は有料(1,000円)ですが、無料となるC駐車場、競馬場駐車場は遠くてバス移動になるので、個人的にはお金を払ってもA,Bがおすすめです。

ふくやまマラソンの駐車場
<ふくやまマラソンの駐車場>

大会のハガキにはA,B駐車場の開場が7時30分からとなってましたが、僕が行った7時20分の時点で開いていたし、車もまあまあ入っていたので7時くらいには開くのでしょう。

竹ケ端運動公園陸上競技場

竹ケ端運動公園陸上競技場についたら受付をしてゼッケンを受け取ります。

ふくやまローラちゃん
ばらのまち福山のイメージキャラクター「ローラちゃん」

ふくやまマラソンのレース完走記

ここからは、ふくやまマラソンハーフの部の完走記です。

スタート前はゆるゆると集合

ふくやまマラソンスタート

スタート前の集合はゆるゆると。
地方の大会のこういう雰囲気は好きです。
一応、ゼッケンによるブロック分けがありますが、各ランナー並びたいところに並んでいる感じですね。

8kmまでは余裕の楽勝モード

午前9時、ふくやまマラソンスタート!!

競技場をあとにして、すぐに川沿いコースへ。
河口大橋を渡る途中で最初の1km。4分30秒。
なかなか速い入りですが体は軽い。

そこから川沿いを4:20、4:20、4:19、4:18と順調に4:20ペースで進みます。このまま90分切りしちゃうんじゃないの?と勘違い。

気温は適度に低く、日差しもあって走ると少し暑いくらい。首のネックウォーマーを外すかどうか迷う。

7km地点が競技場裏になっているので応援が一番多いところ。
ここで応援してくれていた知り合いとハイタッチ!
さらにやる気をもらいます。

2周目の川沿いコースが地獄モード

7kmを過ぎて川沿いコース2周目へ。
8km過ぎたころから天候が一気に怪しくなります。

この日の天気予報は午前は晴れと雨が目まぐるしく入れ替わる予報。予報どおりスタート時は日差しがあったけど、8km地点を過ぎてから天候が悪化します。

さらに強風!向かい風!打ちつけるような雨!!

コースを誘導する誘導員もまともに立っていられないほどの風です。ここの区間は本当にしんどかった!タイムも一気にキロ4:50くらいまで下降。

周回コースなので11kmを過ぎてからは追い風になるはずなのですが、追い風の恩恵はあまり受けられず。向かい風と打ちつける雨でかなり体力をつかったみたいです。

本当は11km地点でエナジージェルを補給する予定でしたが、雨がすごくて面倒になってパス。
補給しないことが最後に響くことになるのですが・・・

応援のハイタッチでパワーアップのはずが・・・

雨と風でかなり疲れてしまったけど、14km地点は競技場裏。応援がたくさんいる区間です。

「ここで仲間とハイタッチしてパワーもらおう!」

そう思って走るものの、走っても走っても仲間の姿は見えず。

「ひょっとして折り返して2度応援できるように、橋の入口くらいで応援してくれているのかな?」

と期待して走ってもいません。。。

後で聞いたところ、雨が降ってきたため一時退避して戻ってきたらしいのですが、僕のタイムが予想より少し速かったみたいですね。

ここでの応援があれば95分切りできたのに!!(笑)

最後の坂がキツい!そして体力がもたず・・・

14km過ぎて河口大橋を渡りきってからも地味に長い。そしてここでも風の影響をまあまあ受けます。

ただ川沿いほどの風の強さもなく、雨もあがって環境はまあまあよし!
ここの数キロを4分半ペースでいけたので「95分切りいけるかな?」と思いながら走っていました。

が、
ここで目の前に予想外の坂!!

18km地点で傾斜のある坂が続きます。
折り返してからは下り坂になるんだけど、ここでも向かい風が邪魔をしてペースがあまり上がらず。

河口大橋を渡って残り1km。

残り1kmはラストスパートしたい!
キロ4分15秒くらいでいけるはず!

と思って走るも、体に全然力が入らない!
完全に体力を使い切ってましたね。

あとあと考えたのですが、たぶん途中のエナジージェル補給をパスしたのが影響したのかと。僕はお腹ゴロゴロになってしまうので、いつも当日の朝食は控え目です。

予定してるエネルギー補給はしっかりサボらず!

競技場が見えても、ぐる~っと回って競技場の脇を通ってグラウンドへ。グラウンドもほぼ1周あるので頑張りが必要です。

「95分切りに届かなかったか~」と思いながらのゴール。

ゴール後は福山城へ

ゴールしてからは出店で唐揚げとラーメンを購入。

ふくやまマラソンの屋台
結構充実してました

エネルギー切れしていた体に染み渡りますね~。

競技場をあとにしてからは、福山市内のスーパー銭湯で汗を流して、福山駅からも見える福山城へ。

福山城
風が強かったけど、午前の雨がウソのように晴れてますね。

ふくやまマラソンのまとめ

1時間35分19秒というタイムは、僕の記録としては大幅な自己ベスト更新!しかも7年ぶりの更新だから嬉しいはずなのですが、やっぱりキリタイム(95分)を切れなかったのは悔しいですね。

あの雨風さえなければ、、、ハイタッチさえあれば、、、という部分はありますが、その環境の中でベストは尽くせたかなと思ってます。

ふくやまマラソンはコース自体は走りやすく、最後の折返しの坂以外はほぼ平坦なのでハーフの記録が狙える大会だと思いますよ。

僕もまたタイムを狙って走ってみたいですね!

よろしければシェアをお願いします。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントお気軽にどうぞ!(※承認後に公開となるので投稿後しばらくお待ちください)

コメント

※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)