素人ランナーのランニング考察

ランニングの練習方法、マラソン大会の情報、お勧めのランニンググッズをご紹介します。

*

群馬で初のフルマラソン「第1回 榛名湖マラソン」が楽しみです

最終更新日: 公開日:

2013年11月17日(日)に開催される「第1回 榛名湖フルマラソン」が楽しみです。

伊香保温泉、水沢うどんなどで有名な、榛名山の榛名湖で開催される大会で、地元群馬では初の本格的なフルマラソンの大会となります。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

群馬県で続々増えるフルマラソンの大会

近年のマラソン・ランニングブームに乗り、群馬でもフルマラソンが開催されることになりました。来年(2014年)からは、従来ハーフまでだった「前橋シティマラソン」でもフルマラソンが開催されるようです。

非常に楽しみなのですが、私は参加しない予定です(^_^;)

記念すべき第1回大会に参加したい気持ちはあるのですが、現在の腸脛靭帯炎の状況を考えると、DNSになる可能性が高いためです。また、群馬では初のフルマラソンなのですが、1周7.8kmの榛名湖を5周半走る周回コースであり、周回コースのマラソン大会が苦手な私はちょっと敬遠してしまいます。。。

ですが、そうはいっても群馬での初フルマラソン大会。いろんな見所を探るべく、当日は出場ランナーの邪魔にならないように応援にいくつもりです。

第1回 榛名湖マラソンの大会要項

期 日 2013年11月17日(日)
会 場 県立榛名公園駐車場(ビジターセンター前)
種 目 フルマラソン
コース 榛名湖周回コース(1周約7.8km)
制限時間 6時間(周回コースのゴール地点で関門あり)
スタート 9:30(開会式9:00)
定 員 1,000人
受 付 前日:13:00~16:00、当日:7:30~9:00
駐車場・送迎バス 駐車場有。事前申し込みが必要。
無料送迎バス:7:30初(高崎駅東口ヤマダ電機LABI1高崎前)
帰りは、13:30から随時出発(多目的グランド発、最終便17:00)
ゲストランナー 日清食品グループ陸上競技部
諏訪利成コーチ兼選手

ゲストランナーは群馬県出身の諏訪利成さんです。
実際に走ってくれるのでしょうか?走ってくれるなら、その走りは是非見たいところです。

榛名湖のキャパシティー

定員が1,000人というのは、フルマラソンの大会としては少ないですが、榛名湖周辺のキャパシティー的には妥当なような気がします。

同じく群馬の赤城山で毎年夏に開催される「あかぎ大沼・白樺マラソン」は、近年、参加人数や応援者の人数が増えており、会場までの交通アクセスが問題となっています。

榛名湖は、赤城山から比べると駐車場なども広くそれほど問題にならないような気もしますが、まずは1,000人で様子見なのでしょう。

榛名湖の11月中旬の気温は?

榛名湖は標高1,000m以上の場所にあり、11月中旬は決して秋の気候ではありません。
日によっては氷点下もあり、大会当日の気温も気になります。

真冬の大会だと思って臨んだ方がいいでしょう。

応援者の移動手段は?

大会要項には、参加ランナーの移動手段は載っていますが、応援者の移動手段がどこにも見当たりません。

駐車場は大会参加時の申込みなので、自家用車では無理そうです。無料送迎バスが出ていますが、参加者同伴ではない応援者も乗っていいのでしょうか?

良い大会には応援者の存在が欠かせません。
その辺の配慮があってもよかったのかな、と思います。

大会の内容を調べているうちに、だんだんと参加したくなってきました(^_^;)
でも今年は来年必ず参加するために、応援者としてしっかり応援&下調べしたいと思います。

サブフォーを目指すランナーに

30km過ぎからの「もうひと踏ん張り」をサポートするアミノ酸スティック。アミノサウルス。フルマラソンではいつも携帯して、最後の粘りでサブフォーを達成してます!
アミノサウルス
 

 - マラソン大会, 榛名湖マラソン