素人ランナーのランニング考察

ランニングの練習方法、マラソン大会の情報、お勧めのランニンググッズをご紹介します。

*

あなたの足型タイプは?エジプト型、ギリシャ型、スクエア型?

最終更新日: 公開日:

ランニングシューズ選びには自分の「足」をよく知ることが必要です。

裸足になった実寸サイズは自分で思っているよりも小さいし、足の幅や甲の厚さ、足の甲周りの長さも理想のランニングシューズを選ぶために考慮します。

そしてもう一つ大切なのが、自分の足の足型タイプです。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

自分の足型を知ろう!足型タイプの分類

人の足の形は大きく分けて以下の3種類に分類されるそうです。

1.エジプト型

egypt

・日本人の7~8割を占める足型
・親指(母趾)が一番長い
・エジプト型の中でも先細・先広のタイプがある

2.ギリシャ型

greece

・日本人の2割程度を占める
・人差し指(母趾)が一番長い
・ギリシャ型の中でも先細・先広のタイプがある

3.スクエア型

square

・日本人の1割程度を占める
・全体的に指の長さが等しい
・別名「ゲタ足」とも呼ばれる

3種類に分けられるのは広く知られていますが、エジプト型・ギリシャ型は指の先が細いか広いかもあるのですね。

IMG_2397

上図は私の足ですが、タイプで分けると「エジプト型・先広」か「スクエア型」に近い形をしているのがわかります。

薬指と小指があたって痛くなるというランナーは、この指先の広さに問題があると思っています。

足型計測の盲点「足の指先の広さ」

というのも、足型計測では「足幅(足の周囲)」は計測しますが「足の指先の広さ」は計測しません。足の指の広さは人によって広い人もいれば細い人もいると思いますので、シューズ選択の際は足の指先のサイズも考慮する必要があるはずです。

もちろん、計測自体に問題があるわけではありません。

計測はあくまでも数値化するだけですので、その結果をもってシューズを選択するのは購入者自身です。ですが、購入時にそのあたりのアドバイスがあってもいいのでは?とは思います。

上記のようなことから、シューズ選択の際に「足の指の周囲」も注意して購入するようにしたところ、その後のシューズでは足の指があたって痛くなるようなことはなくなりました。

足の小指がランニングシューズにあたって痛いというランナーは、足の指先にも注意してランニングシューズを選んでみてください。場合によってはワンサイズ上のランニングシューズを選ぶのもよいと思います。

【2015.03.31 追記】

最近の私はアディダスのadizeroシリーズを履いています。

ジャストサイズ(足の指先が0.5cm~1.0cm余裕があるサイズ)のランニングシューズでも足の指があたることなく快適なランニングを楽しむことができています。

サブフォーを目指すランナーに

30km過ぎからの「もうひと踏ん張り」をサポートするアミノ酸スティック。アミノサウルス。フルマラソンではいつも携帯して、最後の粘りでサブフォーを達成してます!
アミノサウルス
 

 - トレーニング・練習の考察