素人ランナーのランニング考察

ランニングの練習方法、マラソン大会の情報、お勧めのランニンググッズをご紹介します。

*

つくばマラソンは宿泊がお勧め!穴場のホテルをご紹介

最終更新日: 公開日:

つくばマラソンも人気の大会の1つですが「宿とり合戦」は激しくありません。

2011年11月に出場したつくばマラソンでは、大会1ヶ月前に普通に以下のホテルが予約できました。

【2013/10/13 追記】
第33回 つくばマラソンのために調べていたのですが、2年前よりも圧倒的にホテルが取りづらくなっています。マラソン大会自体の抽選の激しさといい、人気大会の過熱ぶりはすごいですね。

ホテル ルートつくば

ホテル ルートつくば
TXつくば駅(つくばセンター)より車で3分、徒歩20分。
会場となる筑波大まで徒歩20~30分(約2km)
普通のビジネスホテルで値段は安い。
駐車場50台(無料)
ホテル周辺は何もないので食事、コンビニは事前に済ます。
※会場となる筑波大周辺が特に何もない・・・

筑波大周辺は区画整理され木々が生い茂っているため朝は清々しくて良かったのですが、夜は街灯が少なく真っ暗で閑散とした印象でした。夜に体をほぐすためにホテルからTXつくば駅周辺を散策したのですが、ちょっと怖かったです。

ホテルから会場となる筑波大まで約2kmありましたが、ウオーミングアップにちょうどよい距離で、歩いたりジョグしたり気楽に会場入りすることができました。途中、ぎゅうぎゅう詰めの臨時バスがいたのでホテルで良かったな、と・・・

朝会場へ出発するときにチェックアウトしたのですが、車は大会が終わって戻ってくるまでホテルの駐車場に置かせてもらうことができました。

次につくばマラソンに参加するときもここのホテルを利用すると思います。

サブフォーを目指すランナーに

30km過ぎからの「もうひと踏ん張り」をサポートするアミノ酸スティック。アミノサウルス。フルマラソンではいつも携帯して、最後の粘りでサブフォーを達成してます!
▼実際に飲んでみたときの効果はコチラ▼
アミノサウルス

 

 - つくばマラソン, マラソン大会