素人ランナーのランニング考察

ランニングの練習方法、マラソン大会の情報、お勧めのランニンググッズをご紹介します。

*

今回で最後!第30回群馬の森さわやかマラソン完走しました

最終更新日: 公開日:

第30回群馬の森さわやかマラソン走ってきました。

群馬の森さわやかマラソンは歴史のある大会で、最初はほんの数十人が参加するような大会でした。年数を重ね主催者の高齢化とともに今年の30回で最後の大会となります。

地元密着型のマラソン大会で、群馬の森という群馬県の大きな公園の中を文字通り爽やかに走る大会。大好きな大会だったので、これが最後となるのは本当に残念です。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

群馬の森マラソン当日の様子

心配だった腸脛靭帯炎による膝の痛みもでることなく、気持ちよく走ることができました。

IMG_1407a

少し暑かったですが、風もなくいい天気で絶好のマラソン日和。

IMG_2344スタートゲート

IMG_1389a年々参加者が増えました

AM8:30スタート。
5kmコースはスタート直後群馬の森を出て、わき道へ。
少し走ると烏川沿いの土手に出ます。

IMG_1397a車に気を使いながら

IMG_1398a土手から見える風景が気持ちいい

土手を抜けて少し走ると田んぼ道へ。ここで残り3km。

IMG_1401a今の季節は小麦が綺麗

8:30のスタートですでに25℃はあったでしょうか。群馬の森マラソンでははじめて途中の給水所で給水しました。

給水所を抜けると残り2km。

IMG_1405a

IMG_1406a2km地点後のゆるやかな坂

坂を抜けてようやく群馬の森へ。
群馬の森へ入ると残り1km。

IMG_1410a

今年で最後だからか、ボランティアのおばさんの声援も例年より大きいような気がしました。

IMG_1413a緑の中は涼しくて走りやすい

広場に戻ってゴールです。

IMG_1414a

IMG_1416a

ゴール後はこれも例年どおり、スポーツドリンクをもらって芝生でくつろぎタイム。天気がよくて本当に気持ちよかった。

IMG_1418a

受付でもらった資料に「今年で最後」の資料がありました。
FM群馬で聞いたとおり、年々規模が大きくなる大会に対し、主催者の方もご高齢となり、昨年の大会後に第30回をもって最後にすると決めたそうです。

ゴール後ボランティアのおばさんと話しましたが、ボランティアも長い間続けていて、作業も慣れてきて1年の楽しみとなっていただけに寂しい気持ちだとおっしゃっていました。

私もマラソンを始めるきっかけとなった大会ですし、マラソンを始めてからは毎年欠かさず出ていた地元の大会だけに大変寂しい気持ちです。

いつかまた違う形でも大会が復活してくれるといいですね。

そうそう、
群馬の森に行く前に大量に「虫除けスプレー」を体にまいたおかげでしょうか?今年は群馬の森の「凶悪な蚊」に一度も刺されることはありませんでした(笑)

サブフォーを目指すランナーに

30km過ぎからの「もうひと踏ん張り」をサポートするアミノ酸スティック。アミノサウルス。フルマラソンではいつも携帯して、最後の粘りでサブフォーを達成してます!
アミノサウルス
 

 - マラソン大会, 群馬の森さわやかマラソン