素人ランナーのランニング考察

ランニングの練習方法、マラソン大会の情報、お勧めのランニンググッズをご紹介します。

*

2017年冬マラソンのメインはNAHAマラソンになりました

公開日:

ご無沙汰しております。

前回のサロマ湖100kmウルトラマラソンのご報告から1ヶ月半更新をサボってしまいました。ちょっとお仕事が忙しくて・・・Σ(・∀・;)

7月はランを完全休養としました。

膝に痛み止めの注射を打っての100km挑戦だったので、さすがにダメージは大きくて、膝に違和感がなくなったのが7月終わりくらいでした。

日常生活で、脚全体の違和感がなくなってきたのが8月に入ってからで、そこから4km~6kmを無理のないペースでちょこちょこ走っております。8月はこんな感じでゆるりとランをしていこうかと。

それにしても、今年は全然暑くないですね。

西日本は暑いみたいですが、僕が住んでいる群馬は例年のような「カーッとした炎天下」がほとんどありません。

例年のような暑い日が続くのも嫌なのですが、炎天下の中ヒィヒィ言いながら滝汗流して走るのも夏の醍醐味として味わいたいところです。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

2017年下半期のメインはNAHAマラソンです

2017年12月3日に開催される「第33回NAHAマラソン」に当選しました。

当選といっても、それほど倍率の高い大会ではありませんが、今回は知人を含めた3人でグループエントリーしました。

グループエントリーは、3人一緒に申し込んで、当たるのも3人一緒、外れるのも3人一緒です。1人だけ当選しても・・・という状況は避けられるから、仲の良い人たちと旅行も兼ねて大会参加という場合にはかなり便利ですね。もっと他の有名大会にも普及してほしいなぁ・・・

NAHAマラソンは「お祭り大会」として有名で、参加したランナーからは「楽しかった~」という声が多い大会です。記録を狙うのは難しいですが、大会を思う存分楽しみながら42.195km走るのが今から楽しみです。

ただ、12月といっても日によっては暑くなるみたいで、天気と気温によっては楽しむ以上に苦しむことにもなりかねないので、油断だけはしないように!フルマラソンはどんな大会でも油断は禁物です!

NAHAマラソンまでの練習予定

足の状態がよくなってきたといっても、無理できる状況ではないと思っています。

NAHAマラソンは記録を狙わないファンランとすると決めたので、少し余裕を持った練習プログラムで、年内は「脚に優しい練習」を心がけようかと。もちろんフルマラソンを楽しく完走できる体力と脚力はつけなくてはなりません!

1回の距離 月間走行距離
9月 6km~10km 100km
10月 前半:6km~10km
後半:10km~16km
120km
11月 16km~25km(LSD中心)
30km走2回
150km~200km

10月15日に「第6回酒田つや姫ハーフマラソン」の10kmの部に参加するので、10月中旬までは短い距離をゆるゆると。足の状態によってはスピード練習や坂道ダッシュも取り入れようと思っています。

10月中旬からはLSDやロング走を中心に。

距離を踏んで長距離に慣らす(長時間体を動かす)ことを目的に。気候的に走りやすくなる11月が追い込み時期ですね。これはフルマラソンを目指した練習ではいつも通りでしょうか。

月間走行距離は、無理せず踏んでいければいいかな、と。ケガした状態で那覇に行きたくないので、ケガ・違和感には注意しながら。毎回注意してますが、いつまでたってもここの調整は難しいですね。徐々に経験値は積んでると思うのですが。。。

お祭り大会!そして久しぶりの沖縄!

休みをとって少し長めに滞在するつもりなので、大会も含めて思う存分沖縄を満喫したいと思ってます!\(^o^)/

スポンサード リンク

スポンサード リンク
サブフォー(サブ4)を目指すランナーに

30km過ぎからの「もうひと踏ん張り」をサポートするアミノ酸スティック「アミノサウルス」フルマラソンでは必ず携帯して、最後の粘りでサブフォーを達成してます!
▼実際に飲んでみたときの効果(レビュー)はコチラ▼
アミノサウルス

 

 - トレーニング・練習の考察