素人ランナーのランニング考察

ランニングの練習方法、マラソン大会の情報、お勧めのランニンググッズをご紹介します。

*

新アミノ酸「アミノサウルス」をフルマラソンで飲んでみた効果

最終更新日: 公開日:

当ブログでは「使ってみたら(飲んでみたら)良かったよ」というランニンググッズやサプリメントをたまに紹介してますが、久しぶりに効果が実感できたサプリメントがあったのでご紹介します。

amino_saurus_01

アミノサウルス」というBCAA配合のアミノ酸サプリです。

僕はいつもBCAA配合のアミノ酸サプリは「アミノバイタルゴールド」を使っていて、20km以上のロングランとマラソン大会のときに飲んでいます。

ですが、ここ最近はこの「アミノサウルス」を飲んでいます。特に30km以上のロングラン、フルマラソンでは必ず携帯して途中で飲むようにしています。

理由は、疲労回復&体力回復にめちゃくちゃ効くからです。

アミノサウルスの実際の効果をすぐに見たい方はコチラ

BCAA配合のアミノ酸サプリとは?

アミノバイタルに代表されるBCAA配合のアミノ酸サプリは、持久力系の運動(スポーツ)では欠かせないサプリメントとなっていて、運動中、または運動後に摂取すると良いとされています。

運動中の筋肉のエネルギー源

BCAAを運動中に摂取することで、筋肉のエネルギー源となりパフォーマンスの維持や疲労軽減効果があります。マラソンで言えば、太ももやふくらはぎが重くなったり攣ったりする症状が出ない(もしくは遅らせる)効果があります。

実際に僕の30km走の経験では、飲まないときは25km過ぎで脚が重くなりますが、飲むと30km最後まで脚が疲れずにペースを維持することができています。

もちろんその日の体調や「プラシーボ効果(思い込み効果)」もあるかもしれませんが、一定の効果を感じることはできています。

運動後の疲労回復効果

もうひとつが、運動後に摂取することによる疲労回復効果。

運動でダメージを受けて筋肉の修復を早めて、プロテインなどで摂取したタンパク質の分解を抑えて筋肉痛を軽減させる効果があります。

僕自身、BCAA配合のアミノ酸と一緒に、魔法の白い粉と呼ばれる(勝手に呼んでいる)「グルタミンパウダー」を摂取しているので、ロング走を実施した次の日もそれほど疲れを感じることはありません。

アミノサウルスの効果

amino_saurus_02

アミノサウルスは、従来のBCAA配合のアミノ酸サプリと何が違うの?というと、「OCAA」というアミノ酸成分が配合されているところにあります。

OCAAとは?

OCAAとは、アルギニン、シトルリン、オルニチンの3つのアミノ酸成分群のことです。

アルギニン・シトルリンは最近の疲労回復サプリ、精力増強サプリなどでよく使われている「流行りのアミノ酸成分」です。

効 果
アルギニン 疲労回復効果・持久力向上効果
シトルリン 血管を広げて血流を増大させる血行促進効果
オルニチン 肝臓を中心とする内臓の疲労回復効果

この成分の名前を聞いて「ピン!」ときた方は多いのではないでしょうか?

グリーンモンスターに使われている成分

アルギニンと言えば、そう、ウルトラランナーご用達「アサヒ飲料のグリーンモンスター」に配合されている成分です。

monster

ロングランをするウルトラランナーの間では有名な話しですが、グリーンモンスターはめっちゃ効きます。

ウルトラランナーの岩本能史さんもブログで以下のように書いています。

で、あるとき飲んでみたんですね。
75kmのロング練習中、脚にもき始め、エネルギーも低下し、ペースも落ち始めた50km過ぎに寄ったコンビニ。

そこでなんとなく、買ったのがモンスターのグリーンの缶。

効きました。

いや、こーゆー商売してますから、色々と 効く モノを口にする機会はあるワケです。
だけど、効きました。

引用:【募集】エナジー系飲料についてのご意見 | 岩本能史 run

僕もグリーンモンスターの効果は実感していて、サロマ湖100kmウルトラマラソンの練習で30km走をしてた夏の日、あまりの暑さに早々に体力を奪われてヘロヘロ状態になった20km過ぎに、コンビニでグリーンモンスターを飲みました。

めっちゃ効きました。

飲んでしばらくすると、あんなにバテバテだった状態が嘘のように回復して、自然とペースを上げることができました。結局そのまま30km走を完走。あのときの効果は本当に驚きました。

・・・で、話を戻しますが、アミノサウルスにはそのアルギニンが配合されてます。

▼アミノサウルスの詳しい成分効果はコチラ▼
amino_saurus_buylink

アミノサウルスをフルマラソンで飲んだ効果

さて、前置きが長くなりましたが、本題です。

先日出場した「第36回つくばマラソン」でアミノサウルスを使いました。

  • スタート20分前に1本
  • 一番苦しい36km地点で1本

アミノサウルスの特徴

amino_saurus_03

アミノバイタルとかと同じスティック状の袋で、少し短くて幅が広いです。ウェストポーチに携帯しやすいサイズですね。

amino_saurus_04

粉末状のアミノ酸サプリという点も従来のサプリと同じだけど、ひとつ大きく違うのが飲み味。非常に飲みやすい味です。

アミノバイタルとかアミノバリューは、ちょっと化学的?な味がして、僕はちょっと苦手でした。水と一緒に飲まないと飲めない感じ。

でもアミノサウルスは、化学的な味がない美味しいパイン味で水がなくても全然大丈夫です。まあ、走ってる最中は水があった方がいいかもしれませんが、ショッツやハニースティンガーの甘さが大丈夫な人なら大丈夫だし、マラソンの苦しい局面ならなりふり構ってられません(笑)

アミノサウルスの疲労回復効果

アミノサウルスの疲労回復効果はバッチリ!

フルマラソンの36km地点。脚の疲労も体の疲労も限界まで溜まっている状態で、ペースを維持するのも大変な状況でした。フルマラソンを走ったことがあるランナーなら誰でも経験してますよね。

加えて、直前の35km地点で脚が攣り、ペースがキロ7分近くまでガタ落ちした状態でアミノサウルスを飲みました。

ほどなくして体の疲れが取れていき、ペースを落すことなく楽に走り続けることができるようになります。

さすがにダメージをうけた脚が即回復するわけではありませんが、体全体の疲労感がなくなって自然にペースを上げることができました。グリーンモンスターを飲んだときと同じような感覚で、体に自然と元気が出てきます。

結果、一度キロ7分ちかくまで落ち込んだペースも、キロ6分を切るペースまで回復。無事にサブフォーを達成することができました。完全に練習不足だったので、サプリの効果もあったと思います。まあプラシーボ効果(思い込み効果)もあるかもしれませんが(笑)

ただ、サプリ本来の効果でもプラシーボ効果でも、実際にグリーンモンスター並みの疲労回復効果があるのは間違いありません。

アミノサウルスこんなランナーにおすすめ

というわけで、アミノサウルスは

  • フルマラソンでサブフォーを達成したいランナー
  • 疲労でペースが落ちてしまうランナー
  • ここ一番で踏ん張りたいランナー
  • モンスター、レッドブルの効果を実感したことあるランナー

には、ぜひおすすめしたいアミノ酸サプリです。

毎日の練習ランで飲むにはちょっと高いけど、レベルアップのためのロングランや、マラソン大会には欠かせないアイテムです。たまに飲むから効果も劇的になるのかもしれないですね。

特にフルマラソンで自己ベスト更新を狙うランナーにはおすすめですよ!

アミノサウルスの購入

アミノサウルスの購入は公式サイトがお得です。

Amazon(アマゾン)でも販売されているのですが、アマゾンでは1箱(14包)2,900円。対して公式サイトでは、初回限定ですが、2箱(28包)3,200円で、1箱あたり1,600円です。

個数 アミノサウルスの価格
Amazon 1箱(14包) 2,900円
公式サイト 2箱(28包) 3,200円(1箱1,600円)
※初回限定

僕も普段はアマゾンを利用するのですが、まずはお試しで買いたいというのであれば、公式サイトで購入した方が安く買えますよ。

▼Amazonより安く買えるアミノサウルスの公式サイトはコチラ▼amino_saurus_buylink

 

 - ランニンググッズ, サプリメント