素人ランナーのランニング考察

ランニングの練習方法、マラソン大会の情報、お勧めのランニンググッズをご紹介します。

*

静岡県浜松市の佐鳴湖駅伝に参加してきます

最終更新日: 公開日:

5/31(日)に静岡県浜松市で開催される「第31回 佐鳴湖国際駅伝大会 」に参加します。

sanaruko

参加者全員がボランティアとなって大会の運営などを手伝う大会で、160チームが参加します。

コースは1区~14区までの全14区。1区間3km(1区だけ3.195km)を14人でつないで42.195kmを走る駅伝大会です。

コースは佐鳴湖という湖の周りをぐるーっと1周する・・・かと思っていたら、全員が同じコースを走るようです。これは想定外!チーム全員がサボって走ってないか監視走りを応援してくれるわけですね!これは頼もしい!

スポンサード リンク

スポンサード リンク

ラン歴5年で初めての駅伝大会

さて、私、ラン歴5年目にして初めての駅伝大会参加でございます。

基本的にいつもは「ぼっちランナー」なので、一人でランニングして、一人で大会申し込んで、一人で大会で走って、一人で帰るランナーです。

たまに知り合いや初心者ランナーの方と走ることもあるけど、こうしてみんなで参加するのは初めてになります。

お世話になっている古い友人の地元で走るのですが、やっぱり緊張しますね。

一人で走るのなら、どんなにタイムが遅くても自分だけの責任ですが、今度はチームの成績がかかっています。辛いからといってチンタラ走ってられません。

しかもチームリーダーである友人から課せれたノルマが結構厳しい・・・3km14分、1kmあたり4分40秒です。全盛期の走力なら4分40秒で3kmはイケたと思うのですが、今は絶賛走力低下中です。ちょっと厳しいかもしれませんね。

そうはいってもここ1ヶ月。忙しい中でも駅伝に向けて短距離の練習を積んできました。

今日で追い込み練習は終わりで、あとは大会に向けてクールダウンです。

チームで楽しく走れるように頑張ります!

浜松観光が楽しみ

さてさて、浜松といえば鰻や餃子が有名ですね。特に餃子はここ最近、栃木県宇都宮市と消費量1位を巡って激しい競り合いをみせています。

他にもいろいろ美味しい物がありそうだし、観光する場所も結構あるので、観光目的としても今回の駅伝参加は楽しみにしています。

もちろん、私はゲストとして招かれるランナーですので、きっと手厚い歓迎をされるのでしょう。友人の接待に期待です!

サブフォーを目指すランナーに

30km過ぎからの「もうひと踏ん張り」をサポートするアミノ酸スティック。アミノサウルス。フルマラソンではいつも携帯して、最後の粘りでサブフォーを達成してます!
▼実際に飲んでみたときの効果はコチラ▼
アミノサウルス

 

 - マラソン大会, 佐鳴湖駅伝