1. ホーム
  2. ランニングシューズ
  3. ≫adizero Japan Boost購入!すごい反発力!

adizero Japan Boost購入!すごい反発力!

先日「adizero Japan Boostが欲しい!」なんて言いましたが・・・

IMG_4365

早速買っちゃいました!adidas adizero Japan Boost!

当ブログのコメントで「レビュー楽しみにしています」と書かれたからには、買わないわけにはいきませんね!(笑)

馴染みのスポーツショップでネット最安値よりもさらに安くするよ、という誘い文句も決め手となりました。

独特の反発性が特徴で、発売してから話題性の高いadizero Japan Boost。

賛否両論あるランニングシューズですが、一度試してみないことにはわかりませんからね。私にとって元祖adizero Japanを超えるシューズとなるのか?

adizero Japan Boost2が発売された今、完全に乗り遅れた感はありますが、まあその辺はスルーで履き倒してみたいと思います。

早速シューレース(靴紐)を結び直す

ランニングシューズとしては珍しく、最初の結びが「オーバーラップシューレーシング」でした。

IMG_4361

私は以前も書いたとおり、”アンダーラップシューレーシング+2段ハトメ派”ですので早速結び直します。
[参考]ランニングシューズの紐(シューレース)の結び方(内部リンク)

結び始めて気がついたのですが・・・

IMG_4362

面白いですね。シューレースを通す部分がギザギザしています。
何でしょう?今までのランニングシューズには無い形状ですね。ひょっとしてオーバーラップの結び方にすることによって、何かとてつもない効果を発揮するのでしょうか?

などと一瞬考えたりもしましたが、まあ、従来通りアンダーラップ+ハトメを使用した結び方で。

IMG_4364

バッチリです。

反発力がハンパない!

まだ実際に履いて走ってはいないのですが、シューレースを締め直して、部屋の中を試しに歩いた瞬間、adizero Japan2とは全く違う感覚に驚きました。

反発力がハンパない!

それもそのはずで、ソールのクッションをasizero Japan2と比べてみたのですが、柔らかさが全然違う。

IMG_4367

adizero Japan2は基本は硬くちょっと弾力がある感触ですが、adizero Japan Boostは基本柔らかい感触です。発泡スチロールに近い弾力で「これはグニュグニュ感じる人もいるだろうなー」という印象です。

実際に走ったらもっと違いが実感できるでしょうね。

いやー、でも、新しいランニングシューズを購入したときのワクワク感や「早く走りに行きたい感」は、いつまで経っても変わりませんね。やはり、ランニンググッスの中でも、ランニングシューズを購入した時が一番テンションが高まります。

ただいま絶賛台風接近中です。外は音を立てて雨が降っていますが、気分は外に飛び出したい!

でも、新しいランニングシューズは晴天の下第一歩を踏み出したいですから、ここは我慢我慢、です・・・

よろしければシェアをお願いします。

コメントお気軽にどうぞ!(※承認後に公開となるので投稿後しばらくお待ちください)

コメント

※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

  1. OnsidekickRecover

    boost購入されたのですね、私はGT-2000からboost2に履き替えて半年ほどですが、はねるような感覚と踵を包み込むようなシューズの形状が気に入りました。先日の薮原ハーフは走りこみを兼ねての参加でしたが、前半の下りで脚を使ってしまい、後半の上りで歩くのと変わらないスピードまで落ち込んでしまいました。2時間を切れないのは想定内でしたが、なめてました。この後、越後湯沢、宮古島と旅ランでハーフを走って11月の木曽三川で初フル挑戦です。