素人ランナーのランニング考察

ランニングの練習方法、マラソン大会の情報、お勧めのランニンググッズをご紹介します。

*

第1回 前橋渋川シティマラソンを完走しました

最終更新日: 公開日:

本日、4月20日(日)に開催された「第1回 前橋渋川シティマラソン」に出場し無事に完走しました。

腸脛靭帯炎を発症させてから初めてのフルマラソンで、約1年半ぶりの出場だったため、前日から当日の朝まで緊張しましたが、何とか走りきることができました。

グロスタイム:3時間50分53秒(中間タイム:1時間53分15秒)
ネットタイム:3時間49分16秒

中間タイムとゴールタイムからもわかると思いますが、前半飛ばし過ぎた結果、後半大失速しまして、残り10kmが本当に厳しかった(>_<)
応援していたおばちゃんからは「後ろ押してやりたいわ~」と言われる始末・・・
「あ、これこれ、フルマラソンってこんなに辛いんだよ」っと走りながら久しぶりの辛さを思い出していました。

ですが、結果的にはサブ4達成、懸念していた左膝の状態も今のところ問題なさそうなので、満足しています。

1kmごとのラップタイム

Nike+で計測した1kmごとのラップタイムです。

地点(km) 1kmラップ(分:秒) 経過時間(時:分:秒)
1 6:03 6:03
2 5:42 11:45
3 5:30 17:16
4 5:19 22:36
5 5:27 28:03
6 5:19 33:23
7 4:53 38:16
8 4:54 43:10
9 5:07 48:18
10 4:55 53:13
11 5:02 58:15
12 5:11 1:03:27
13 5:10 1:08:37
14 5:14 1:13:52
15 5:13 1:19:05
16 5:30 1:24:36
17 5:10 1:29:46
18 5:08 1:34:54
19 5:10 1:40:05
20 5:20 1:45:25
21 5:00 1:50:26
22 5:11 1:55:37
23 5:23 2:01:01
24 5:25 2:06:26
25 4:51 2:11:18
26 5:36 2:16:55
27 5:52 2:22:47
28 5:11 2:27:59
29 5:10 2:33:09
30 5:22 2:38:32
31 5:32 2:44:04
32 5:30 2:49:35
33 5:22 2:54:58
34 5:36 3:00:34
35 5:34 3:06:09
36 5:53 3:12:02
37 5:43 3:17:46
38 5:43 3:23:29
39 5:40 3:34:58
40 5:48 3:34:58
41 5:46 3:40:45
42 6:02 3:46:47
42.42 2:29 3:49:16

※Nike+計測のため200~300m誤差あり

いやー、後半見事に失速してますね。

もう30km過ぎからはハムストリングが攣りそうになり、脚のダルさがハンパなく、これ以上ペースを上げることができませんでした。明らかに走りこみ不足です。

あとはやはり6km過ぎからの下り坂、そこから渋川までの道で調子に乗ってペースを上げすぎたツケがきましたね。膝の不安があり「行ける時に行っておこう」と思っていたので、想定内ではありましたが、ちょっと速すぎたかな。

コースとしては、ちょっとした上り下りが多く、それが地味にボディーブローように足腰に負担となりました。渋川市役所のメインストリートと最後41km手前の上り坂は本当に辛かったなー・・・

天候的には日差しがなく、暑くなく、風もなく、走るのにはちょうどよい天候でしたね。
このコースでPB更新した方は心が強いランナーですね。

ただ意外なところで辛かったのが、ゴール後に駐車場まで戻る道!
片道1.5kmある駐車場まで歩くのが疲れた体にはなかなかでしたよ(-_-;)

大会の総評

総合的に、第1回の大会としてはいい大会だったと思います。
前身の「前橋シティマラソン」の運営の良さをそのまま引き継げていましたね。

懸念していたサイクリングロードの狭さも、2000人という人数では全く問題なくスムーズに走ることができました。

そして何より地元の大会で参加しやすかったのが大収穫です。知らない土地を走るのもマラソンの魅力ですが、普段は走ることができない地元の道を走るのも面白いですね。

ボランティアの方や地元警察の方の人数も多く、コース上でのトラブル等もなかったのではないでしょうか。

でも、なんといっても参加人数が少ないからコントロールしやすかったのかな。

ちょっと残念だったのが、応援の人が少なかったこと。
コースの大半が地元の田舎道、サイクリングロードだったいう理由もあると思いますが、もう少し賑やかでも良かったかな、と。

あとはイベント広場の出し物、特に飲食系の出店が少なかったかな。もう少しバリエーションが多いとゴール後の楽しみが増えるのですが。

あ、でも、無料で提供された「tonton汁」は美味しくいただきました。

IMG_3769

IMG_3768

ごちそうさまでした。

今後の練習方針

今回のフルマラソンで露呈したのが「走り込み不足」

30km手前で脚が苦しくなり、30km過ぎからペースが上げられない状態というのはやはり練習不足の一言に尽きるかと。

腸脛靭帯炎を発症してから今日まで、なるべく膝に負担にならないよう、膝優先、ケア優先で練習してきましたが、やはりここからレベルアップするためには、練習の量と質を上げる必要があると思います。

但し、ケガを再発させたり新たに違う箇所のケガを発症させたら元も子もないので「ケガをしないでいかに成果のあがる練習をするか」が今後の課題になりそうです。

サブフォーを目指すランナーに

30km過ぎからの「もうひと踏ん張り」をサポートするアミノ酸スティック。アミノサウルス。フルマラソンではいつも携帯して、最後の粘りでサブフォーを達成してます!
アミノサウルス
 

 - マラソン大会, 前橋渋川シティマラソン