素人ランナーのランニング考察

ランニングの練習方法、マラソン大会の情報、お勧めのランニンググッズをご紹介します。

*

フルマラソン直前!最低限必要なアイテムをチェック

最終更新日: 公開日:

2日後の4月20日(日)に開催される「第1回 前橋渋川シティマラソン」を控え、久々に緊張しています。

単純に1年半ぶりのフルマラソンということもありますが、腸脛靭帯炎を患ってから初めてのフルマラソンであり、レースペースで左膝が最後まで耐えられるか?途中で痛くならないか?などの不安も大きいからだと思います。

大会本番は何が起こるかわかりません。

2012年に参加した「第18回 四万十川ウルトラマラソン」では、練習では発生したことのない左足親指の痺れが20km過ぎで発生し、焦りました。

左膝の状態は、ここ1ヵ月の練習で疲労が溜まり違和感が残っている状態。
トラブルが起きる要素はありますが、出場するからには完走、そしてサブ4を目指して走りたいと思います。

フルマラソンで準備するアイテム

さて、今回、久しぶりのフルマラソンとなるので、何となく準備するものを忘れそうな気がします。

備忘録も兼ねて、フルマラソンのために準備するアイテムを記載しておこうと思います。

1.走る前に必要なアイテム

・朝食用のパン
・スポーツドリンク
・VAAMゼリー(走る30分前に摂取予定)
・バッグパック(
・折りたたみ傘(雨の場合の会場までの行き帰り用)
・本(弘山晴美さんの本。機会があればサインを・・・)
・大会送付資料一式

2.走る時に必要なアイテム

・サンバイザー
・ランニングキャップ(雨用)
・サングラス
・ランニングウォッチ
・ウェストポーチ
・アームスリーブス
・ランニンググローブ
・飴(2つ携帯)
・塩熱サプリ(小分け袋に入れて4つ携帯)
・SAVAS ゼリーバーアップル味1本
・iPhone(Nike+アプリ計測用)

(服装とランニングシューズ)
・2012年前橋シティマラソン参加Tシャツ(ゼッケン付き)
・ハーフパンツ
・CW-X ワコール エキスパートモデル ロングタイツ
・R×LSOCKS 5本指すべり止め付きタイプ
・adizero Japan 2(ランナーズチップ忘れない!)

3.走った後に必要なアイテム

・アミノバイタル ゼリータイプ
・ウェットタオル(ボディータオル用)
・着替え一式
・アイシング用の保冷剤か冷湿布

こんな感じでしょうか?
何となく他にもあるような気がするけど、今は思いつくものはこれだけ。

フルマラソンは走る時の準備も大事ですが、走る前後の準備も重要です。
雨具、着替え、リカバリー(アミノバイタルなど)忘れないように準備しましょう!

本番は風もなく暑くもない曇り天気が一番いいですね。
どんな展開になろうとも、30km過ぎからは辛いでしょうけど(^_^;)

サブフォーを目指すランナーに

30km過ぎからの「もうひと踏ん張り」をサポートするアミノ酸スティック。アミノサウルス。フルマラソンではいつも携帯して、最後の粘りでサブフォーを達成してます!
▼実際に飲んでみたときの効果はコチラ▼
アミノサウルス

 

 - フルマラソン