素人ランナーのランニング考察

ランニングの練習方法、マラソン大会の情報、お勧めのランニンググッズをご紹介します。

*

前橋渋川シティマラソンのコースを試走(後半コース)

最終更新日: 公開日:

2014年4月20日(日)に開催される「前橋渋川シティマラソン」のフルマラソンの後半コースを試走してきました。
前回試走した「前橋渋川シティマラソンの前半コース」の残り部分となります。

maeshibu_kouhan

今回もLSDでゆっくりとコースを眺めながら走りました。

渋川市役所までの上りの往路と下りの復路

後半コースは渋川市役所までの上りの往路と下りの復路がポイントです。

1.渋川市役所までの上り(往路)

後半コースの前半は、利根川沿いのサイクリングロードを渋川方面に向けてひたすら上ります。また、渋川駅から渋川市役所までの上り坂も走りごたえがあります。

2.渋川市役所からの下り(復路)

渋川市役所の第二庁舎前で折り返してからは、一転下りの往路となります。余力を残してここからペースを落とすことなく、残り7kmの利根川沿いまで行けるかがポイントとなりそうです。

新坂東橋~渋川総合病院(国道17号まで)

後半スタートは新坂東橋からとなります。相変わらず榛名山が綺麗ですね。

IMG_3620

新坂東橋を渡り左に折れてサイクリングロードに入ります。下流に向かうコースは前回の記事で走った、ゴールまで残り7kmのコースとなります。
今回は上流に向かって走ります。本番ではちょうど16km地点くらいですね。

IMG_3621

IMG_3622
下流方面:ゴールへのコース、上流方面:渋川方面コース

ここからは利根川沿いを上流に向けて、ひたすらサイクリングロードを走ります。
16km地点としては、若干コースが狭いような気もしますが本番はどうなるのでしょうか?

IMG_3624

IMG_3630
整備されたサイクリングロード。走りやすいですが道幅が気になります。途中の左手には工場なども見られます。

しばらく走り20km地点手前の「坂東橋」が給水地点です。

IMG_3626

IMG_3627
坂東橋。橋の少し下流には「坂東簗」という簗場があり、毎年夏に必ず鮎を食べにきています。香り豊かで本当に美味しいですよね、鮎。

しばらく進むと中間地点となります。

IMG_3631

中間地点を過ぎて、関越自動車道をくぐるあたりが22km地点の給水所です。

IMG_3632

IMG_3633

関越自動車道をくぐり、右手にゴルフ場、左手に工場を見ながら進むと、国道17号へ進む折り返しとなります。

IMG_3634

IMG_3637

橋を渡って左折。緑色の建物に向かって国道17号へ抜けます。

国道17号に抜けるまでの利根川沿いのコースは「基本的に緩やかな上り坂」です。
それほど気になる坂ではありませんが、ペースが上がらないといって無理をすると予想以上に消耗しそうなコースです。

また、川沿いということもあり、上流からの風がなかなか厳しい区間です。本番が風の強い日でないことを願いますが、風のある日だと結構な向かい風になりそうです。

ここの区間は状況を確かめながら、少しくらいペースが落ちても気にしない方がよさそうです。

国道17号~渋川市内~半田交差点

国道17号に出ると中村三叉路までは下り坂です。ここは気持ちよくスピードが上がりそうですね。

IMG_3643

IMG_3639

国道17号を下ります。上りは新潟方面です。

しばらく下ると中村三叉路となります。
ここでは国道17号を横断して渋川市内に入るため、少々経路が複雑です。

まずガソリンスタンドの左脇の道に入ります。

IMG_3645

IMG_3646

国道17号をくぐる高架下を通り、中村三叉路へ戻ります。

IMG_3647

IMG_3648

中村三叉路からはJRの高架下を通り渋川駅方面へ抜けます。

ここから折り返し地点となる渋川市役所の第二庁舎までは基本的に上り坂となります。まあまあの上り坂なので、ここは無理せず少しゆっくり目のペースで攻めようと思います。

IMG_3649

IMG_3651

高架をくぐり、渋川駅前を左折。ここから折り返し地点までは上りです。

IMG_3653

IMG_3654

上り坂。右の写真の渋川市役所第二庁舎の「高源地交差点」が折り返しです。

ここは駅前の市街地ということもあり、応援が大きくなりそうなポイントです。
が、声援に応えて無理して飛ばさないように注意です。

折り返し地点を折り返すと、復路は当然下り坂となります。

IMG_3657

IMG_3659

ここは今までの上りで抑えた分、スピードに乗って走りたいところです。
また、ランナー同士行きかうポイントでもありますので、お互いの頑張りが励みになりそうですね。

市街地を抜け、国道17号の脇道に戻ると関越自動車道の渋川ICをくぐる道順となります。
ここはCをくぐり抜ける道順が複数あり、本番当日の誘導が出るまで正直よくわかりません。

おそらく下のような高架下を2回くぐる道順になると思うのですが。。。

IMG_3660

IMG_3662

渋川ICを抜けて前橋渋川バイパスの半田交差点までは、一般道を走ります。

IMG_3663

IMG_3665

田んぼが広がる一般道を走ります。本番当日は車両規制が入ると思いますが、試走のときは歩道もなくちょっと走りにくい道でした。。。

一般道を走り半田交差点まで戻るとここからは前橋渋川バイパスに沿った側道に入ります。

IMG_3668

IMG_3669

半田交差点。右折して側道に入ります。

国道17号から渋川市街地、一般道のコースは上り下りが交互するペース配分の難しい箇所となります。上りでは無理せず下りでは傾斜を利用してスピードに乗る作戦でいきたいところです。脚が残っていればですが。。。

【2014/03/25 追記】
前橋渋川バイパスの側道は、半田交差点まで行かずに交差点手前を右の道へ入り、そのままバイパスの下をくぐって側道に入るとのことです。

【2014/03/31 追記】
実際にもう一度コースを走ってみました。たぶん、ここだと思います。

IMG_3683

半田交差点~新坂東橋(サイクリングロード)

半田交差点から新坂東橋までは、前橋渋川バイパスの側道を走るコースです。

IMG_3670

ここの側道は道幅も広く、緩やかな下り坂が続くため、気持ちよく走れるコースです。
本番では30km過ぎの地点となるため、心地よさを感じれるほど体力が残っていないような気もしますが、それほど頑張らなくてもペースが保てそうです。

ただ一点。

ここの地点はコース一帯を畑が広がるコースとなっており、時間帯によっては堆肥の匂いがなかなか香ばしい地点となっております。疲れた体にあの匂いはなかなか効きそうです(^_^;)

IMG_3672

左手には堆肥たっぷりの畑が・・・

しばらく側道を走ると、新坂東橋や橋のたもとの風車が目に入ります。
新坂東橋からはサイクリングロードに入り、前回の前半コースの最後に走った残り7kmの利根川沿いのコースとなります。

【2014/03/25 追記】
正確には、吉岡緑地公園のところでサイクリングロードの下をくぐり、吉岡緑地公園の中を通ってケイマンゴルフ場の東側から新坂東橋の下でサイクリングロードに入る、というコースとのことです。こうへいさん、コメントありがとうございます。

【2014/03/31 追記】
ここももう一度走った時に確認しました。

IMG_3684

IMG_3685

サイクリングロードの下をくぐり、吉岡緑地公園の中に入ります。

30kmを走ってからのバイパス側道とサイクリングロードの10kmは、風景も変わらずなかなか辛そうな区間です。特にサイクリングロードに入ってからの7kmの辛さは何となく今からでも想像できるだけに、今から少し緊張します。

ケガからの復帰戦となる約1年半ぶりのフルマラソン。
記録は出なくても、ケガなく無事に完走できることを願っています。

サブフォーを目指すランナーに

30km過ぎからの「もうひと踏ん張り」をサポートするアミノ酸スティック。アミノサウルス。フルマラソンではいつも携帯して、最後の粘りでサブフォーを達成してます!
アミノサウルス
 

 - マラソン大会, 前橋渋川シティマラソン